◇キャラクター紹介
登場人物の一部を紹介させて頂きます。


◇日比野正樹(ヒビノマサキ)

西原高校二年生。

本編の主人公。

過去に犯した罪から目を背けて生きている。

◇高坂百合(コウサカユリ)

西原高校二年生。

読書が趣味の大人しい少女。

主人公とは一年生の時からの付き合いで、互いに憎からず思う仲である。


◇日比野千影(ヒビノチカゲ)

西原高校一年で主人公の義妹。

何事においてもサバサバした性格で、一見何も考えてないようにも見える。

謎の武術を身につけていて異常なほど喧嘩が強い。

義兄である主人公とは実の兄妹以上に仲が良い。


◇柊香苗(ヒイラギカナエ)

西原高校二年生で、高坂の友人。

新聞部の部長で、自分を含めて二名しかいない窮状を嘆いている。

何故か主人公を目の敵にしており、ことあるごとに食ってかかる。

平均よりかなり低めの身長に少しコンプレックスを抱いている。


◇三間坂翠(ミマサカミドリ)

古本屋「三間坂」の店主の孫。

珍しい本の写しを作るのが趣味の変わった女性。

怪しげな事物に対しては興味を示し、積極的に行動するが、

自他共に認める対人恐怖症で限られた人間としか接することができない。


◇佐藤俊也(サトウシュンヤ)

主人公の友人。 無類のゲーム好き。

皮肉屋で毒舌家だが姉にだけは頭が上がらない。

銀縁眼鏡がトレードマーク。

◇加賀谷裕明(カガヤヒロアキ)

主人公の友人。

軽音楽部に所属しており、ギターを何よりも愛している。

軽そうな言動に反して実は情に厚く、誰よりも友人思いである。

趣味も性格も全然違う佐藤俊也と何故か仲が良い。


◇三間坂老人

古本屋「三間坂」の店主。

ひとくせもふたくせもある孫娘に手を焼いている。

幽霊や怪奇現象の類はまるで信じない現実主義者。



◇橘楓(タチバナカエデ)

主人公と仲の良かった少女。

5年前の夏、両親と共に突然「行方不明」になる。

inserted by FC2 system